・アコムは初めての借り入れで初回金利30日無利息サービス
・融資額1万円〜800万円まで
・金利3.0%−18.0% 
・スマホ、PCからネットで契約まで完了するので来店不要
・たった3項目の入力で借り入れ可能かわかる3秒診断
・即日振込可能
・24時間ネット、ATMからお金借り入れ、返済が可能なのでとても使いやすい
※アコムオペレーターに相談をしたら、勤務先への連絡をなくせる可能性があります。

 

 

アコムはコンビニでも借り入れできる?即日融資希望で急ぎでお金借りたい

 

人生の中では色々な状況でお金が必要になります。

 

たとえ銀行にお金はあっても、定期預金などにしていてすぐには引き出せない場合などもあります。

 

世の中には、お金を借りられる所が色々と存在しますが、まず考えられるのは銀行です。

 

ただ、銀行の場合には余程の預金や担保がないとなかなかお金をかりることはできません。次に考えられるのはクレジットカードのキャッシングです。

 

アコムはコンビニでも借り入れできる?即日融資希望で急ぎでお金借りたい

 

 

クレジットカードのキャッシュサービスですぐに借りる事ができますが、クレジットカードを作る際には結構厳しい審査がありますので、今考えている様な状況は起きにくいと考えられますので今回は考慮から外す事にします。

 

更に考えられるのが所謂サラリーマン金融と呼ばれるキャッシングサービスです。このサービスは少額の借金専用のサービスで大きな金額を借りる事はできませんが、色々な面で使いやすく出来ています。

 

比較的有名なサラリーマン金融の多くの会社は、大手銀行のグループ企業となっていますので借り手にとっても余分な心配なく借りる事ができます。中でも大手のサラリーマン金融としてアコムが知られています。

 

アコムの取扱の際の特徴は、借入の申込の際の審査の回答が行われるまで最短で30分、契約手続きについても最短で1時間と大変短い時間で手続きが完了する事です。この様な素早い対応は金策に困っている時には大変助かります。

 

ありがたいサービスです。

 

お金の振込についても大変迅速に行なわれます。特に、楽天銀行が利用可能であれば、いつでも申込みから最短1分でお金が振込まれる点も魅力なものになっています。土日・祝日や夜間の借り入れの申込みでも最短で即日で借入できます。

 

契約の手続きについても、スマホがあればどこからでも、申込から契約に至る手続きが完結可能です。また、ローンカードの発行についても午後10時まで手続きを行う事ができます。特に嬉しいのは、初回の利用であれば最大30日間は利息がゼロという事です。色々な意味で利用者の便利さが考えられています。
アコムの利用申し込みのための条件を挙げると、20歳以上であり安定した収入と返済能力があることです。この条件は、他の金融機関での借り入れの条件からするとかなりゆるいものです。通常の金融機関ではいつも要求される職業や年収や勤続年数などによる申込の制限はありませんので、正規職員だけでなく、アルバイトやパートや派遣社員などの非正規職員の人も申込が可能で申込みの審査を受けることができます。この条件では、残念ながら既に退職してしまった専業主婦の人や年金収入のみの人は対象外ですが、雇用の正規・非正規に関係なく定常的な仕事をして収入が入る見通しさえあれば申込の対象です。この事から学生でも申込みを行う事ができる事になります。
以下に、実際の申込みの契約の際に必要で用意しておくべき書類について述べます。まず手続きとしては、アコムでは仮審査通過の後に書類の提出が必要な本審査となりますので、必要書類の提出は仮審査で認められた後になります。最初に申込時にすぐには必要書類はなくても手続きを始める事はできますが、何かの時に備えてスムーズに手続きをするためには事前に準備しておく方がいいでしょう。申込みの本審査で必要となる書類は本人確認の為の書類と収入の確認のための書類の2種類です。
本人確認の為に必要な書類としては、原則として顔写真の記載がある運転免許証やパスポートなどです。ただこの様な書類がない健康保険証のように顔写真のない身分証明書などしかない場合には、別途、住民票や公共料金の領収書や納税証明書などの書類が必要となります。忘れては行けないのは、これらの本人確認のための書類は発行日または領収日から6ヶ月以内のものに限られます。
収入がある事の証明書として利用可能なものについても幾つかのものがあります。まず体に入り易いものとして、最新年度の源泉徴収票や直近1ヶ月分の給与明細書が挙げられます。これらが手に入らない時には、少し手続きが必要ですが、最新年度の所得証明書や市民税・県民税額決定通知書や確定申告書なども利用可能です。
予備審査後に本審査で必要なこれらの書類を提出する必要ですが、申し込み方法としては4種類のものがあります。インターネットが発達した現代では、最も簡単に手続きを完結できるのはインターネットからの行うものです。
まずは、先程述べたインターネットからの申込みです。町中にある自動契約機や店舗に訪れて窓口で申し込むこともできます。あまりおすすめはできませんが、電話や郵送による申込みも可能です。

 

この様な申込みを行い、審査に通った後に借り入れが行えるようになりますが、借入方法にも様々のものがあります。自動契約機であるむじんくんからローンカードの発行をしておけば、基本的には年末年始は除いた年中朝8時から夜22時まで、年末年始は除きますが営業しています。また、コンビニの提携ATMからもその日のうちにお金を借りるこもできます。